Please reload

記事一覧

【金沢町家】11月23日~25日の宿泊予約ありがとうございました。

November 19, 2018

金沢町家あぶらやの宿泊者様。

 

日本の伝統美と技の世界

 

日本の伝統工芸はこんなにすごい! 世界に誇る工芸技術を体感。
古くから伝えられる、優れた日本の工芸技術。そのアート性や歴史的な価値は、世界から高い評価を得ている。秀作展「日本の伝統美と技の世界」は、全国の重要無形文化財保持団体14団体と関係22市町村からなる「全国重要無形文化財保持団体協議会」の総合作品展。「陶芸」「染織」「漆芸」「和紙」など、匠たちの高度な工芸技術を広く一般公開する貴重なイベントだ。
11月20日(火)から26日(月)までの7日間、金沢会場『しいのき迎賓館』にて開催。また、輪島会場となる『石川県輪島漆芸美術館』では、それに先行して11月10日(土)からスタートし、12月10日(月)まで開催する。
このイベントでは、作品展示だけではなく、「輪島塗」や「色鍋島」「伊勢型紙」の製作実演も実施。熟練の技を目の前で体感することができるこの機会に、ぜひ重要無形文化財の技と美の世界に触れてみては。

Information
輪島会場/『石川県輪島漆芸美術館』(輪島市水守町四十刈11)展示室1・2、会期/11月10日(土)~12月10日(月) ※会期中無休、開場時間/9:00~17:00 ※入場は16:30まで、会場イベント/製作実演や展示解説あり

会期◆2018年11月20日(火)~26日(月) ※会期中無休
開場時間◆10:00~18:00 ※入場は17:30まで
金沢会場◆しいのき迎賓館 ギャラリーA・B(石川県金沢市広坂2-1-1)
料金◆入場無料
出品作品◆柿右衛門(濁手)、色鍋島、小鹿田焼、小千谷縮・越後上布、結城紬、久留米絣、喜如嘉の芭蕉布、宮古上布、久米島紬、伊勢型紙、輪島塗、石州半紙、本美濃紙、細川紙
主催◆全国重要無形文化財保持団体協議会・全国重要無形文化財保持団体協議会輪島大会実行委員会
問い合わせ先◆全国重要無形文化財保持団体協議会輪島大会実行委員会(輪島市教育委員会文化課内)
Tel.0768-22-7666
https://www.zenjukyo.info/

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Follow Us
Please reload

タグ一覧
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

金沢町家 あぶらや

〒920-0862 石川県金沢市芳斉2丁目5番12号

​金沢市指令収衛指第15116号

  • YOU TUBE
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Pinterest Icon

大正 あぶらや

〒506-0025 岐阜県高山市天満町3丁目82番2号​

​​岐阜県指令飛保第76号の18

©株式会社ワンズウェイ All Rights Reserved.​

SAKURA あぶらや

〒506-0025 岐阜県高山市天満町3丁目83番4号​

​​岐阜県指令飛保第35号の22